枕の選び方って?高さや素材はどんなものがいいの?

人は毎日寝ていますので、睡眠時間ってやっぱり大切な時間です。

その時間をもっとよい眠りに、ここちよい時間にするために必要なのが寝具ではないでしょうか?
環境も大切ですが、寝具や枕を変えたら、ぐっすり眠れるようになった♪というもよくありますよね。
枕、っていっても色々ありますよね。

今回は、枕の選び方について考えていきましょう♪

どんな枕を選んだらいい?

私は、肩の痛みに悩んでいます。数日するとよくなるのですが、何日か経つとまた寝違えてしまうのか、首や肩が痛いと感じる・・・という慢性的な痛みがあるのでそれが普通となっていました。

そんな時、「枕を変えたらいいんじゃない?」ってママ友に言われてハッとしたんです。
子供と寝てるから仕方ないなぁって思って何も改善してこなかったし、枕を変えるという発想がなかったからです。

そのママ友は枕を変えたら、スッキリ眠れるようになって、首が痛いのもよくなったからいいと思うよ~って言ってました。
ショッピングモールの枕専門店でふらりと立ち寄って買ったそうです。

そういえば、枕専門店や、枕を販売する専門的な人がいるってテレビで観たことがあります。

実際、人によって合う枕って違いますよね。
体型も違うし、頭の高さ・大きさ、寝る時の癖なども関係しているかもしれません。
私のようにフカフカが好きな人もいれば、夫のように固めが好き、ということもありますよね。

その点も考えながら、枕を選んでいくことになります。

まずは大きさチェック

好みの枕を手に入れるためには、まず枕のサイズを確認してみましょう。
よくあるサイズが43×63cmですね。
枕カバーもこのサイズで販売されていることが多いので一番主流だと思います。

もっと包みこまれるような感じで眠りたい場合は、一回り大きめのものを
子供や、女性には一回り小さめなものを、という感じで選んでいきましょう。

サイズはこんな感じです。

・一回り大きめ:50×70cm
・一回り小さめ:35×55cm
・ジュニアサイズ:29×40cm

2人用枕、というながーい枕もありますよね。
寝返りが多い、寝ている間によく動くという人にもピッタリかもしれません。

枕にも、色々なタイプがありますよね。
抱き枕、とか面白い形の変形枕も販売されています。
ちょっと大きさや形を調べるだけでもとても楽しくなりますよ♪

自分はどんなのが好きなのかな~?って考えながら
自分の好みのサイズを見つけてみましょう!