枕って大切?眠りの質は変わるのか?

最近の睡眠に関する私の悩みと言えば・・・。

寝違えて肩が痛い
ゆっくり眠れない
枕が合っていない気がする

ということがあります。

うちにはまだ小さい子がいるので、一緒に寝ています。
その時に、私の腕の中で眠りたい!って寝るのでいつも右の肩がガチガチになってしまうんですよね。
一応、子供が寝たら腕をそっと元に戻すんだけど、どうにも肩の調子がよくならない・・・。
慢性化しても辛いので、眠りの状況をよくしたい!と考え中なんです。

そこで、思い当たるのが枕♪

よく、枕を変えると、眠りの質もよくなった、とかしっかり眠れるようになった、
肩こりが治った、寝違えなくなった・・・と夢のような言葉たちを聞くことができますよね。

私もぜひ、その仲間入りをしたい♪

と思い、最近枕の情報収集が日課になっています。
いろいろと調べてみると、枕の専門家もいるし、枕専門のお店もたくさんありました!

今まで、漠然とふかふかの布団と枕で寝るのが幸せ

と思っていましたが、自分にぴったりの枕を使うことでより多くの幸せが手に入るなんてビックリでした。(大げさかな?)

でも、ホントにこの首や肩の痛みはなんとかしたい・・・。
自分に合う枕の選び方や、眠りの質について考えてみるよい機会いなりました。

枕で眠りの質が変わる

よく、枕を変えたらよく眠れるようになった、布団を変えたらぐっすり眠れて腰痛が解消!
ってテレビショッピングなどでもやっていますよね。
私も何度か電話しそうになったほど、魅力的な商品です。

枕を変えただけで、本当に眠りの質って変わります。
自分に合う枕、正しい枕の使い方を知るってすごーく大事なんですよね。

今までの自分は、かなり適当だったなぁ、とちょっと反省したくらいです。

枕の高さも、高すぎても低すぎても身体に負担がかかってしまうんです。
私は高めのふっかふか枕が好きなんですが、これも血行不良とか、首・肩への負担が大きく痛みの原因になるとか・・・。

逆に、枕を使わずに眠るっていう人もいますよね。我が子も枕は使わず寝ています(私の腕が枕ですが・・・)
子供と大人の違いも気になったりするところ・・・。

枕の正しい選び方、おススメの枕など、私もいろいろと試したり、調べたりしたことをこれからご紹介していけたらなぁと思っています。

眠りってホントに大事ですよね。私は寝ることが大好きで、寝ないとダメなタイプです。
おすすめ情報を元にしっかり眠って、しっかり疲れを取りましょう♪